【医療英語おすすめ本11選】目指そう!外国語ができる即戦力ナース

医療英語おすすめ本 ナース×英語

今回は、医療英語のおすすめ本を、11冊厳選してご紹介します。

「英語で患者さん対応がしたい」

「いつでも対応できるように一冊は持っておきたい」

こんな方向けに、現場ですぐ使える本を集めました。

NSくまねこ
NSくまねこ

本を紹介する私は…

◎英語学習歴15年
◎ニュージーランドにワーホリ歴あり
◎TOEIC850点
◎英語・中国語で患者さん対応経験あり

こんな私が、本を選ぶ際に役立つ

【難易度】
【おすすめポイント】
【ちょっと残念な点】

などを詳しく書いています。

 

英語で患者さん対応できたらステキですし、まさに即戦力ですよね。

いざという時のため、ぜひ一冊は医療英語の本を持っておきましょう。

よく読まれています≫≫≫
【病院で使える英語を身につける】
医療英語コースがある英会話スクール3選

【看護師の英語勉強法】
勉強のコツは3つ!語学オタクの元看護師が教えます

この記事を書いた人
ナース熊猫(くまねこ)

ナース歴約10年
留学1回&ワーホリ1回
中国で看護師、NZで介護職を経験
英語・中国語で患者さん対応可
転職・派遣の経験多
『看護師しながら、やりたいこと全部しよう!』

ナース熊猫(くまねこ)をフォローする

【医療英語おすすめ本】CDは面倒で聞かない…音声ダウンロード付

医療用語の辞書

語学書に付属のCD、勉強のたびにセットして聞くのは面倒ですよね。

ついつい、発音やイントネーションをあやふやなままにしてしまいがち。

 

学習を継続するコツは、『面倒』を減らすことです。

スマホで音声ダウンロードできると、『聞く学習』がおっくうにならないですよ。

電車を待ちながら、お皿を洗いながら、こんなスキマ時間を利用して聞き流しにも便利です。

ぜひ活用してみてください。

①『医師のための医療面接の英語』(アスク出版)

満足度 ★★★★☆ 難易度 ふつう

【おすすめポイント】

〇各科の診察シーンで必要となる問診表現を網羅。専門用語は多いですが、使われる文法は難しくない。

〇看護師が患者さんの症状を確認するのにも役に立つ。

 

【ちょっと残念】

●音声ダウンロードの手順がやや複雑。
スマホに直接ダウンロードするか、audiobook.jp(アプリ)で利用可能。ワンクリックで音声再生できる教材もあるので、比較するとやや面倒。

②『医師のための身体診察と検査の英語』(アスク出版)

満足度 ★★★★☆ 難易度 ふつう

【おすすめポイント】

〇診療科別に身体診察で使う英語を詳しく説明。イラストが豊富。

〇看護師がバイタル測定、症状観察するのにも役に立つ。

 

【ちょっと残念】

●音声ダウンロードの手順がやや複雑。
スマホに直接ダウンロードするか、audiobook.jp(アプリ)で利用可能。ワンクリックで音声再生できる教材もあるので、比較するとやや面倒。

③『医療スタッフのための英会話ハンドブック』(研究社)

満足度 ★★★★★ 難易度 ふつう~やや難

【おすすめポイント】

〇日米の医師が共同で作成。より実践で役に立つ内容。

〇症状別+初診・再診に分けて、患者さんとの会話例あり。

〇無料の音声ダウンロードがpotcast対応で簡単!

④『病院スタッフのためのシチュエーション英会話』(メヂカルビュー社)

満足度 ★★★★☆ 難易度 ふつう

【おすすめポイント】

〇広く病院スタッフ向けなので、受付や会計時のロールプレイもある。

〇無料音声ダウンロードが簡単!

〇災害時対応も網羅されているのは貴重。

【ちょっと残念】

●医療シーンを広くカバーしているが、各内容は浅め。医療英語の語彙を増やしたい場合は他の本も合わせて使いたい。→医療英語の入門時にオススメ!

【医療英語おすすめ本】持ち運びに便利なポケットサイズ

ポケットサイズ本のメリットは、『持ち歩けるから必要な時にサッと取り出せること』。

たいていの場合、いつ英語対応が必要になるか分かりませんよね。

必要な時にすぐ出せる、そして暇なときに手に取って読みやすい、おすすめの本をご紹介します。

⑤『これだけは知っておきたい 医療英語の基本用語と表現』(メヂカルビュー社)

満足度 ★★★★☆ 難易度 ふつう

【おすすめポイント】

〇第3版まで出ている人気の一冊。

〇索引がしっかりしていて医療英語の辞書として使える

〇医療英語の網羅性も高いうえに、看護に関する語彙も充実。

 

【ちょっと残念】

●付属音声はないので、難しい単語の発音確認はその都度自分で行う必要あり。

⑥『聖路加スタイル 病院スタッフのための英会話』(診断と治療社)

満足度 ★★★★★ 難易度 やさしい

【おすすめポイント】

〇英語に不慣な医療スタッフも使えるような作り。例えば発音のカタカナ表記など。

〇他の医療英語本より、言い回しがシンプルで親しみやすい。患者さんとのコミュニケーションを重視した内容。

⑦『看護師のための英会話ハンドブック』(東京化学同人)

満足度 ★★★★☆ 難易度 ふつう

【おすすめポイント】

〇日米両方の看護師免許を持つ作者が、ナース目線で必要な英会話を集めた一冊。(ここまでナース目線なのは、他の医療英語本ではあまり見かけません)

〇日米の医療や文化の違いにも触れてあり、実際の患者さん理解にも役に立つ。

 

【ちょっと残念】

●付属音声はあるが、CD(無料)を取り寄せるという珍しいスタイル。

⑧『日英対訳 アメリカ医療ハンドブック』(IBCパブリッシング)

満足度 ★★★★☆ 難易度 ふつう~やや難

【おすすめポイント】

〇留学生や駐在員など、アメリカで病院受診する人向け。ですが、内容がリアルかつ充実しているので、臨床現場で役立つ一冊。

〇アメリカの医療文化や保険の仕組みを知れる。

【ちょっと残念】

●アメリカ医療にウェイトを置く必要のない方には別の本でも良い。

【医療英語おすすめ本】間違いなしの王道本

最後に、信頼の医学書メーカー『医学書院』、英語学習本の王道『アルク』から、人気の医療英語テキストをご紹介します。

⑨『そのまま使える 病院英語表現5000』(医学書院)

満足度 ★★★★★ 難易度 ふつう

【おすすめポイント】

〇網羅性高し。辞書感覚で使えて、しかも持ち歩けるサイズ。

〇とくに問診に必要な英語表現が充実、シンプルな言い回しが多いので覚えやすい。

⑩『医療英会話キーワード辞典 そのまま使える16000例文』(医学書院)

満足度 ★★★★☆ 難易度 ふつう

【おすすめポイント】

〇医療英会話の用例辞典。患者さん指導や、会計時などの表現もあり、広く網羅。

〇使用頻度が多いけれど発音が難しい用語には発音記号付き(これは珍しいです)。

 

【ちょっと残念】

●値段高め(約4000円)。長く使える辞典として買うには良いかも。ここまでの網羅性は必要ないという人には、⑨『そのまま使える 病院英語表現5000』(医学書院)で十分。

⑪『キクタンメディカル5 看護とケア編』(アルク)

満足度 ★★★★☆ 難易度 ふつう

【おすすめポイント】

〇英単語をテンポよく覚える教材として人気のキクタンシリーズ。医療英単語640語をマスターできる。

〇CD付、または音源ダウンロードが可能。繰り返し聞き流すことで自然と身につく。

 

【ちょっと残念】

●キクタンメディカルは、普通のキクタン英語よりお値段高め(新品で3000円ほど)。
現在シリーズ6まであり。良い教材なので、もう少しお手頃なら買い揃えたいところ。

よく読まれています≫≫≫
【病院で使える英語を身につける】
医療英語コースがある英会話スクール3選

【看護師の英語勉強法】
勉強のコツは3つ!語学オタクの元看護師が教えます

語学本の選び方

本屋

本の紹介はここまでですが、語学本の選び方について少しお話します。

手に取って、良さそうだと思う本を買おう

まさかのフィーリング買い

でも本当です。勉強するのは自分なので、自分が勉強しやすいな、見やすいなと思う本を買うことが一番大事です。

監修者にネイティブスピーカーの名前があったら買おう

フィーリング以外に重要視してほしいことは一つだけです。

せっかく本から学んだ英語が不自然だったり、ニュアンスが伝わらなかったりしたら残念ですよね。

ぜひネイティブが監修している本で、自然な英語を学びましょう。

今回ご紹介した11冊の本は、すべて監修にネイティブの英語専門家(または医師)が関わっているものです。

まとめ

今回は医療英語のおすすめ本を11冊ご紹介しました。

音声ダウンロードの有無や、本のサイズ感、網羅性、値段などを総合評価して厳選しました。

難易度やおすすめポイントを参考に、みなさんにピッタリの一冊が見つかれば幸いです。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

よく読まれています≫≫≫
【病院で使える英語を身につける】
医療英語コースがある英会話スクール3選

【看護師の英語勉強法】
勉強のコツは3つ!語学オタクの元看護師が教えます

コメント

タイトルとURLをコピーしました